TOP TOP TOP TOP
TOP TOP TOP
社団法人富士市シルバー人材センター個人情報保護方針

公益社団法人富士市シルバー人材センター(以下「センター」という。)では、定年退職者等の高齢者の就業の機会を確保し、組織的に提供することなどにより、その能力を生かした就業その他の多様な社会参加活動を援助して、生きがいの充実と福祉の増進を図るとともに、活力ある地域社会づくりに寄与することを目的として事業活動を行っております。

センターでは、事業活動に当たり取得した個人情報の保護とその適正な取扱いに努めることとし、以下のとおり、個人情報保護方針を定めます。


 個人情報の保護に関し、法令及び国が定める指針を遵守します。



 個人情報の取得・利用に当たっては、その利用目的を特定することとし、特定された目的以外には利用しません。また、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取り扱うことはしません。


 取得した個人情報は、法令に定める場合等を除き、第三者に提供することはしません


 要配慮個人情報は、本人の同意なく取得することも、第三者に提供することも、しません。



 法令に定める場合等に個人情報を第三者に提供する場合には、法令等の要件に従って、必要な記録を作成し、当該記録を保存します。


 個人情報保護の漏えい、滅失又は毀損を防止し、及び是正するために、個人情報を適切に管理することとし、組織的・人的・技術的な安全対策措置を講じます。


 個人情報の取扱いに関する苦情を受けた場合は、適切に対応します。
 
 
8.
  個人情報の取扱いについて、継続的な改善を行います。
 
 
【お問い合わせ】
(公社)富士市シルバー人材センター
住所 〒417−0026 富士市南町1番3号
電話 0545−53−1150
 
 
 ※  使用している用語の意味は、個人情報保護法における定義に準拠しています。
 

 

個人情報の利用目的 

   
 1  センターの円滑かつ組織的な活動を実施するに当たり、正会員、特別会員、賛助会員の入会手続及び会員名簿作成のため
 
 
 2   臨時的かつ短期的な就業(雇用によるものを除く。)その他の軽易な業務に係る就業(雇用によるものを除く。)を希望する高齢者のために、これらの就業の機会を確保し、及び組織的に提供するため
 
 
 3   高齢者に対し、臨時的かつ短期的な就業その他の軽易な業務に係る就業に必要な知識及び技能の付与を目的とした講習を行うため
 
 
 4  上記のほか、高齢者のための臨時的かつ短期的な就業その他の軽易な業務に係る就業を通じて、高齢者の生きがいの充実及び社会参加の推進を図るために必要な事業を行うため 
 
 
 5  会員に対し、事業運営に必要な活動又は事業内容に基づく生きがいの充実及び社会参加の推進を図るために必要な活動を行うため