会員募集中

        
センターでは、健康で働く意欲のある60歳以上の高年齢者を募集しています。(和歌山市在住の方)
仲間作り・健康維持・生きがい目的等により、余暇を活かして働くことによって地域社会に貢献してみませんか。

あなたも是非ご入会を!    詳しくは






シルバー空き家見回りサービス

空き家(空き地)等の状態をチェックするサービスをお引き受けしています。
あなたに代わって現状確認し、写真付きの報告書を郵送します。
利用方法・料金等、是非ご相談ください。  詳しくは





アーティフィシャルフラワーを使ったしめ飾りレッスン開催
平成29年12月18日
    写真1 写真2


 当センターが管理運営する西庄ふれあいの郷ハーブ園で、「アーティフィシャルフラワーを使ったしめ飾りレッスン」教室を開催しました。
 なお、和歌山放送(ラジオ)の三浦ちあきパーソナリティに体験参加していただきました。






いのしし避けフェンスの設置
平成29年11月末
     写真1 写真2
  当センターが管理運営する西庄ふれあいの郷ハーブ園で、いのししの出没により被害をうけていましたが、当センター会員で、いのしし避けの鉄柵を約170mの間、設置して対応した。
 今まで培ってきた経験、知識・技能を活かして色々な作業ができるシルバー人材センターです。



ラベンダーを使ったフラワーアレンジ教室開催
平成29年11月27日(月)
 写真1 写真2

当センターが管理運営する西庄ふれあいの郷ハーブ園で、「ラベンダーを使ったフラワーアレンジ教室」を開催しました。
なお、その模様がJコムテレビで、12月4日に放映されました。



会員懇親会開催
平成29年11月4日(土) 写真1 写真2

尾花和歌山市長、古川市議会議長、下 和歌山県シルバー人材センター連合会事務局長等をご来賓として招き、会員懇親会をルミエール華月殿で盛大に開催しました。会員用ページ写真UP




和歌山地域みっちゃく生活情報誌「らくり」に掲載
平成29年11月号


当センターの事業内容が、和歌山地域みっちゃく生活情報誌「らくり」11月号の巻頭特集に掲載されました。
 掲載記事



ゲートゴルフ大会開催

平成29年10月3日(火)  写真1 写真2 写真3 写真4

当センターが管理運営する西庄ふれあいの郷で、当センター主催、和歌山市後援による、市民ゲートゴルフ大会を開催しました。開会式に、ご来賓として尾花和歌山市長及び和歌山市主管課にご出席いただき、市長よりご挨拶及び始球式を賜り、帰られる前に西庄ふれあいの郷施設内のハーブ園に立ち寄られ、市長・主管課・当センター役職員で懇談しました。



普及啓発活動
平成29年8月5日(土)17時30分

  
尾花和歌山市長と写真撮影
  
第49回紀州おどり「ぶんだら節」会場(公園前バス停辺り)で、尾花和歌山市長、古川市議会議長、井上市議会副議長の激励の下、当センター及び西庄ふれあいの郷の普及啓発のため、尾崎理事長を筆頭に役職員・会員で先着300名にハーブ苗(チェリーセージ、ローズマリー)を2苗セットにしてプレゼントしました。
写真1  写真2  写真3








 古川市議会議長、井上市議会副議長と写真撮影












安全・適正就業強化月間
平成29年7月1日から7月31日まで
   写真

7月の安全・適正就業強化月間中、委員会を中心に、役職員・会員が安全・適正就業について取り組みます。

  安全・適正就業講習開催(平成29年7月25日開催) 

     全国統一スローガン

      ‐ 事故防止 急ぐな あせるな 気を抜くな -





ハーブ(ラベンダー)の花摘み体験開催
平成29年5月26日(金) 写真1 写真2 写真3
              

当センターが管理運営する西庄ふれあいの郷ハーブ園で、「花摘み体験(ラベンダー・ローズマリー)」を開催しました。

                 



  
シルバー人材センターの「ゆるキャラ」が決まりました!

 全国シルバー人材センター事業協会で、シルバー人材センターの「ゆるキャラ」を募集していましたところ、全国で137点の応募があり、次のものに決定しました。
「知恵袋」と「ふくろう」を合わせたキャラクターで名前を「チエブクロー」といいます。
 「チエブクロー」は優しく真面目でとても物知りで、みんなの相談役にぴったりということで選ばれました。
 これから、みなさんにお目にかかる機会があるかもしれません、どうぞお見知りおき下さい。