所沢市シルバー人材センターとは

  • 高年齢者が永年培った経験や知識を生かしながら、地域社会の中で働くことや多様な社会参加を通して、健康と生きがいの充実を図り、地域社会の発展に貢献することを目的としています。
  • 「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」に基づき、国・県・所沢市から助成・支援を受けて運営する公益的・公共的 な非営利団体です。
  • 会員が主体となって組織し「自主・自立、共働・共助」を基本理念に、お互いが力を合わせて運営している団体です。
自主・・・自分のこととして考え         ○自立・・・自分たちの力でこの組織を育てていく。

(会員による自主的、主体的な運営を行います)


共働・・・チームで働く事により         ○共助・・・お互いが助け合う。 

(今迄の豊かな経験と知識を生かしお互いの協力のもと仕事を開拓し働きます)

シルバー人材センターの仕組み

  • センターの目的・趣旨にご賛同頂き、健康で働く意欲のある60歳以上の方が会員として登録できます。
  • センターはご依頼者の仕事を責任を持って請け負います。
  • センターは会員に仕事を提供し、仕事量に応じて配分金を支払います。

仕組み


利点と注意点

  • 会員各自の希望と能力に応じた働き方ができます。
  • 会員の技能・技術を高めるため、各種の講習を受講できます。
    〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  • センターが引き受けた仕事は、会員の希望・経験・能力を考慮して会員に提供しますが、一定の就業日数や収入を保証するものではありません。
  • 仕事はセンターが発注者から請負・委任という形態で契約しますので、センター・会員・発注者のいずれの間にも雇用関係は生じません。
  • 雇用関係が無い為、仕事中のケガや事故については、労災保険は適用されません。そのため、仕事中や仕事先への移動中の補償として、独自のシルバー団体傷害保険を適用しています。

Go TopPage  ページの先頭へ