トップページ ≫ 会員向け情報 ≫ シルバー団体傷害保険






 シルバー団体傷害保険

この傷害保険は、センターの会員がセンターの提供した仕事に従事している間に傷害を被った場合に、一定の補償を行うことをねらいとするもので、センターの仕組みや会員の就業の実情を考慮してつくられたものです。ただし、医療に関する費用(医師に支払う診療費、入院費、薬剤費など)はすべて個人負担となります。

保険金の支払い対象
  1. 就業中の事故
  2. 就業途上の事故(就業中と認められる場合)
補償金額:
  1. 通院:2,000円(日額、但し同日の複数の通院は1回として算定)
  2. 入院:3,000円(日額)
  3. 死亡:600万円
万一、事故発生の場合は、会員は、下記の事項にご留意下さい。
  1. シルバー人材センター事務所に直ちに連絡。
  2. 就業先責任者および、複数就業の場合、一緒に働いている会員に直ちに連絡。
  3. 保険の対象期間は、事故発生から就業を開始する日までとなります。
  4. 治療にあたっては、必ず領収書をもらっておいて保管してください。
  5. 保険の基準は、1日1件です。(同日、複数病院での診察を受けても、1件扱いとなります。)
  6. 病院での手続きは、「労災」ではありません。治療費などの支払いは、すべて会員本人がご加入の健康保険などで行う旨、申し出て下さい。
    (シルバー会員と就業先とは、雇用関係がないため。)
  7. 接骨院などでの治療は、全額補償されないことがあります。
  8. 就業途上事故でも、第三者を傷つけたり、損害を与えた場合は、シルバー団体傷害保険の対象とはなりません。
  9. 上記事故をカバーするために、「自転車総合保険」を斡旋しております。自転車をご利用の方は、ご加入をお勧めします。
  10. 就業先までの往復途上で起きた自動車事故は、すべて個人負担となります。
* 今年度も、就業事故 ゼロを目指して頑張りましょう!!


前のページに戻る
後のページに進む

  


Copyrightⓒ2010 Sayama-CitySJC All Rights Reserved.