公益社団法人 城陽市シルバー人材センター HOME
HOME > シルバー人材センターとは
メニュー
シルバー人材センターとは
会員になるには
お受けする仕事は
Information
Map/お問合わせ
リンク集
個人情報保護方針
個人情報の利用目的
Pdf をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerのダウンロード




シルバー人材センターとは

シルバー人材センターの趣旨
 
シルバー人材センターとは
高齢化社会が急速に進むなかで、就職は望まないが働く機会を得たい、社会に役立つ仕事をしたい、何らかの収入を得たい、体を動かすことで健康を維持したい、という健康で働く意欲のある高齢者が増えています。これらの願いや希望に応えるため、高齢者が主体となった『自主・自立、共働・共助』の組織としてシルバー人材センターが生まれました。
*人材派遣業ではありません。

シルバー人材センターは
健康で働く意欲のある高齢者に
       
地域社会と連携して
       
知識、経験、技能を生かした「就業の場」を提供し
       
生活感の充実、福祉の増進を図り
       
高齢者の能力をいかした活力ある地域社会づくりをめざしています。
イメージ


シルバー人材センターの特色
 
センターは、国及び地方自治体の援助を受けて設立された公益的な団体で、営利を目的としません。
仕事は、センターが請け負い、会員がそれに従事します。
発注者(仕事の依頼者)と会員の間には、雇用関係はありません。
センターが引き受けた仕事に会員が従事した場合、請け負った仕事について生じた責任はセンターが賠償できる範囲で責任を負います。
仕事中のケガや事故に対しては、因果関係が明確であればセンターが加入している団体傷害保険により対処します。
※ケガの治療は、本人が加入している健康保険証で自費により受診していただくことになります。
※雇用ではないので労災保険等、労働関係法規は適用されません。
常用雇用を希望する高齢者には、職業安定所を紹介して、就職促進をします。
臨時的かつ短期的な雇用による就業を希望する者には、職業紹介事業や労働者派遣事業を行います。
会員の技能、技術を高めるため、各種の講習を実施しています。

図解


Copyright (C) 公益社団法人 城陽市シルバー人材センター All Rights Reserved.